Elektrichka / おつ井

終盤のソロ部分をスムーズに弾いてくれています。
あまりに滑らかで、このセクションが高難易度であることを
一瞬忘れてしまいそうになります。
Satoshi Oka本人とのタッチの精度の微妙な差が
音抜けであったり粒立ちの違いとなって
現れている感は否めませんが
完成度の高い演奏であることに変わりはなく、
是非フルで聴いてみたいです。


タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.